スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州の祖母。。。

先日熊本に住んでいる祖母が亡くなりました。
肝臓ガンだったとの事。
88歳との事。父方の祖母でなかなか熊本に行く事が減っている最近ではなかなか会う事がありませんでした。今年の夏から容態が悪くなったらしいので(前からおかしかったのですが特に)行こうかと思ってたのですがあっちに住んでいる親戚の方々に今は来ても何もできないしまた連絡するから、と断られてしまい断念したのですがあの時に行っておけばよかったな~、って後悔ばかり。。。

私が小さい時には家族でもそうですが父と2人で熊本へは何回も行きました。
ホント見渡す限り山!これしかないようなところで山と綺麗な川。ここで遊んでばかりいた私。
完全に野生児になっていました。。。
今でもその時に写真があるのですが凄い格好ですわ・・・。
町までは山をいくつも越えていかないといけないのでその当時で3~4時間はくだらない時間車に乗っているのです。今でもそれ位はかかるかも。

父も大人しいのですが祖母も大人しい人でニコニコ笑っていつも座っていました。
祖父は私が小さい時に亡くなっています。まだ5~6歳だったような。。。
祖母のところへ行くといつも万札を握らされて帰ってきてました。
その頃は親には内緒にしてたのですが今思えば母にしてみれば子供が稼いでくる金は飛行機代にでもあてたかっただろうな~、って思います。でも兄もきっと内緒にしてたはず!いや絶対内緒にしてた。
言うはずがない兄なので。。。だから私も内緒にして、帰ってきたら豪遊です。

祖母の言葉(九州の言葉ですね)はすべて”とっとっとっ”。これは武田鉄也ネタではなくホントに”とっ”しかないのです”えらかったと~”・”しっとっと~”ってカンジで”と!”なのです。
言葉が通じないので2人っきりになるのがとても嫌なのを今でも覚えてます。

母と兄が通夜・葬儀に行ってました。
父は生前から葬儀に子供を出すのを大反対する人で自分の葬儀にも孫達が一切出席せず。
なので祖母の葬儀にも子供達は留守番。
普段会ったりしてなく最近では何年に1回会う人だったのですが今は会えないのが寂しいです。

そして丁度祖母が亡くなった翌日。甥っ子達の同級生(2人共同級生)のお父さんが亡くなりました。
こちらもガンだったとの事。
お通夜だけでもとkokoを弟に預けて行ってきました。
そこには会社関係の人以上に子供さんの父兄の方々でごった返しておりました。
まだまだ若いお父さん。子供さんも中2・小6・小3の男の子です。

色んな事が立て続けに起きている最近。ちょっとブルーな気分になってます。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。